Drone Courses

カリキュラム・料金・国家資格講習
・ドローンフライトマスター講習

国家資格講習

国家ライセンスでの飛行について

無人航空機を飛行させる際、飛行が禁止されている空域や飛行の方法(以下、特定飛行※1)を行う際には、飛行に関して手続きが不要な場合と、必要な場合があります。

特定飛行はリスクに応じた下記3つのカテゴリー(リスクの高いものからカテゴリーIII、II、I)に分類され、該当するカテゴリーに応じて手続きの要否が異なります。

カテゴリーIII 特定飛行のうち、無人航空機の飛行経路下において立入管理措置を講じないで行う飛行。(=第三者の上空で特定飛行を行う)
カテゴリーII 特定飛行のうち、無人航空機の飛行経路下において立入管理措置を講じたうえで行う飛行。(=第三者の上空を飛行しない)
カテゴリーI 特定飛行に該当しない飛行。 航空法上の飛行許可・承認手続きは不要。(国家ライセンスは不要)

「第三者の上空で特定飛行を行うか行わないか」で取得する国家ライセンスの等級が変わります。
飛行が必要な場合は「一等無人航空機操縦士資格」、不要な場合は「二等無人航空機操縦士資格」を取得してください。

一等無人航空機操縦士資格は二等無人航空機操縦士資格の効力も含まれますので、一等を取得された場合はカテゴリーII飛行も行えます。

※1 空港等の周辺の空域、地表又は水面から150m以上の高さの空域、人口集中地区の上空、夜間飛行、目視外飛行、30m未満飛行、イベント上空での飛行、物件投下、危険物輸送

二等無人航空機操縦士講習

カテゴリーII 飛行が行えます。

飛行内容によって、国交省への許可承認が不要な場合と、必要な場合に分かれます。
その内訳は以下の通りとなります。

カテゴリーII (第三者の立ち入り管理を行った飛行)

飛行許可承認が不要な飛行形態 人口集中地区の上空
夜間飛行 ※要限定変更
目視外飛行 ※要限定変更
30m未満飛行
飛行許可承認が必要な飛行形態 空港等の周辺の空域
地表又は水面から150m以上の高さの空域
イベント上空での飛行
物件投下
危険物輸送
25kg以上機体の飛行 ※要限定変更

二等無人航空機操縦士資格の種別とその内訳

二等無人航空機操縦士資格(基本)を取得した場合は、以下の飛行が可能になります。

空港等の周辺の空域

空港等の周辺の空域

地表又は水面から150m以上の高さの空域

地表又は水面から150m以上の高さの空域

人口集中地区の上空

人口集中地区の上空

30m未満飛行

30m未満飛行

イベント上空での飛行

イベント上空での飛行

物件投下

物件投下

危険物輸送

危険物輸送

※飛行は、昼間、目視内で行い、機体は25kg未満を使用する必要があります。

一等無人航空機操縦士資格(基本)を取得後、「昼間」「目視内」「25kg未満」限定変更を行えば、以下の飛行が可能になります。

※一等無人航空機操縦士講習については準備中です。

必要な資格と手続きの例

人口集中地区で第三者の立ち入り管理を行って飛行させる場合

二等無人航空機操縦士資格(基本)を取得後、国交省に飛行許可申請を行わずに飛行可能

人口集中地区で夜間に第三者の立ち入り管理を行って飛行させる場合

二等無人航空機操縦士資格(基本)を取得し、昼間の限定変更を取得後、国交省に飛行許可申請を行わずに飛行可能

空港周辺で第三者の立ち入り管理を行って飛行させる場合

二等無人航空機操縦士資格(基本)を取得後、国交省に飛行許可申請を行う。

各講習コースの詳細とお申込みは以下から

民間資格
ドローンフライトマスター講習

2日

77,000円(税込)

詳細へ
民間資格
目視外・夜間飛行講習

1日

66,000円(税込)

詳細へ
国家資格
二等無人航空機操縦士講習(基本)

経験者向け

2日

88,000円(税込)

詳細へ
国家資格
二等無人航空機操縦士講習(昼間限定変更)

経験者向け

1日

33,000円(税込)

詳細へ
国家資格
二等無人航空機操縦士講習(目視内限定変更)

経験者向け

1日

33,000円(税込)

詳細へ

各講習コースの詳細

初学者向け 民間資格

フライトマスター講習(2日間)

国土交通省認定の『ドローン操縦技能証明証』を取得でき業務に活かせる操縦技術が身に付きます。
又、証明証取得後に国家ライセンス資格をご受講しますと大幅に学科と実地の講習時間を短縮することができます。

日程

2日

1日目 座学/実技 9:00~18:00(終了予定)
2日目 実技 9:00~18:00(終了予定)

講習料金 77,000 円(税込)
お申込み
初学者向け 民間資格

目視外・夜間飛行講習(1日)

操縦者の目視外・夜間飛行技術および補助者の安全管理技術を習得することができ、「ドローン操縦技能証明証(目視外・夜間飛行追加)」を発行致します。
※受講対象者:フライトマスター講習を含む国交省認定講習修了者

日程

1日

座学/実技 9:00~16:00(終了予定)

講習料金 66,000 円(税込)
※目視外飛行講習と夜間飛行講習をどちらかのみをご受講も可能です。(各講習費 33,000円/税込)
お申込み
経験者向け 国家資格

二等無人航空機操縦士講習 基本

日程

2日

1日目 座学/実技 9:00~17:00(終了予定)
2日目 実技/修了審査 9:00~17:00(終了予定)

場所

座学会場

カーネーションホール一色地域交流センター(〒444-0423 愛知県西尾市一色町一色東前新田 8)

実技会場

カーネーションホール一色地域交流センター(〒444-0423 愛知県西尾市一色町一色東前新田 8)

又は

株式会社イナテック本社工場(〒444-0704 愛知県西尾市鳥羽町大入 20-1)※土日講習のみ

注意事項
  • この講習を修了された方は、指定試験機関の実地試験が免除になります。
  • 事前にDIPSにて技能証明申請者番号を取得(申請サイトへ飛びます)してください。
  • 申請サイトの使用方法はこちら(PDF)から
  • 「技能証明の取得申請」からお手続きができます。申請者番号を取得時に受講登録講習機関(イナテックドローンアカデミー)を選択してください。

    登録講習機関コード:0434
    事務所コード:T0434001

  • 経験者コースは以下の方が対象です。
    • 基本:国交省認定講習団体の技能証明証を取得していること
    • 取得されていない方は、弊社のフライトマスター講習をまずはご受講ください。
  • 当社発行以外の技能証明証をお持ちの場合は、入学金が別途22,000円(税込)かかります。
  • 支払い方法は以下となります。
    • 銀行振込
    • 請求書払い(事業所のみ)

    銀行振込の振込手数料はお客様負担となります。
    お支払方法や合計金額等の詳細は、お申し込み後に送付されるメールをご確認ください。

  • 修了審査が終了し必要な手続きがお済になった方から、順次解散となります。
  • 修了審査が不合格となった方や別途補講が必要な方は、追加で日数や費用がかかります。補講日は修了審査翌日を予定しています。

    ・20,900 円(税込)〜 1時間あたりの実地講習費 11,000 円(税込)※再修了審査一回分9,900円(税込)含みます。

  • 学科試験を既に指定試験機関で合格済みの方は、お申込み前にお問い合わせください。
講習料金 88,000 円(税込)
お申込み
経験者向け 国家資格

二等無人航空機操縦士講習 昼間限定変更

日程

1日

(実技/実技審査):09:00~16:00(終了予定)

場所

実技会場

カーネーションホール一色地域交流センター(〒444-0423 愛知県西尾市一色町一色東前新田 8)

又は

株式会社イナテック本社工場(〒444-0704 愛知県西尾市鳥羽町大入 20-1)※土日講習のみ

注意事項
  • この講習を修了された方は、指定試験機関の実地試験が免除になります。
  • 基本で取得された技能証明申請者番号をお申込み時に入力してください。
  • 本コースは以下のいずれかの方が対象です。
    • 二等無人航空機操縦士(基本)が合格済みの方
    • 基本の講習と同時申込の方
    • 基本の講習をお申込み済みの方
  • 二等無人航空機操縦士(基本)と限定変更の講習を同時に申し込まれる場合、基本の講習よりも後の日程をお選びください。また、基本の修了審査に合格するまで限定変更の修了審査を受験することができません。
  • 当社の目視外夜間講習(民間資格)を既に受講済みの方は、表記金額から 11,000 円(税込)割引いたします。お支払金額が変わりますので、必ず詳細メールをご確認ください。
  • 従来の目視外夜間講習(民間資格)と、無人航空機操縦士の限定変更の講習(国家資格)は全く別の講習となります。国家資格で限定変更を取得されたい方は、当社発行の限定変更の民間資格をお持ちの場合も受講が必要です。当社発行以外の技能証明証をお持ちの場合は、入学金が別途 11,000 円(税込)かかります。
  • 支払い方法は以下となります。
    • 銀行振込
    • 請求書払い(事業所のみ)

    銀行振込の振込手数料はお客様負担となります。
    お支払方法や合計金額等の詳細は、お申し込み後に送付されるメールをご確認ください。

  • 限定変更の講習につきましては、実地講習のみです。
  • 修了審査が不合格となった方や別途補講が必要な方は、追加で日数や費用がかかります。補講日は修了審査翌日を予定しています。

    ・20,900 円(税込)〜 1時間あたりの実地講習費 11,000 円(税込)※再修了審査一回分9,900円(税込)含みます。

講習料金 33,000 円(税込)
お申込み
経験者向け 国家資格

【経験者】二等無人航空機操縦士講習 目視内限定変更

日程

1日

(実技/実技審査):09:00~16:00(終了予定)

場所

実技会場

カーネーションホール一色地域交流センター(〒444-0423 愛知県西尾市一色町一色東前新田 8)

又は

株式会社イナテック本社工場(〒444-0704 愛知県西尾市鳥羽町大入 20-1)※土日講習のみ

注意事項
  • この講習を修了された方は、指定試験機関の実地試験が免除になります。
  • 基本で取得された技能証明申請者番号をお申込み時に入力してください。
  • 本コースは以下のいずれかの方が対象です。
    • 二等無人航空機操縦士(基本)が合格済みの方
    • 基本の講習と同時申込の方
    • 基本の講習をお申込み済みの方
  • 二等無人航空機操縦士(基本)と限定変更の講習を同時に申し込まれる場合、基本の講習よりも後の日程をお選びください。また、基本の修了審査に合格するまで限定変更の修了審査を受験することができません。
  • 当社の目視外夜間講習(民間資格)を既に受講済みの方は、表記金額から 11,000 円(税込)割引いたします。お支払金額が変わりますので、必ず詳細メールをご確認ください。
  • 従来の目視外夜間講習(民間資格)と、無人航空機操縦士の限定変更の講習(国家資格)は全く別の講習となります。国家資格で限定変更を取得されたい方は、当社発行の限定変更の民間資格をお持ちの場合も受講が必要です。当社発行以外の技能証明証をお持ちの場合は、入学金が別途 11,000 円(税込)かかります。
  • 支払い方法は以下となります。
    • 銀行振込
    • 請求書払い(事業所のみ)

    銀行振込の振込手数料はお客様負担となります。
    お支払方法や合計金額等の詳細は、お申し込み後に送付されるメールをご確認ください。

  • 限定変更の講習につきましては、実地講習のみです。
  • 修了審査が不合格となった方や別途補講が必要な方は、追加で日数や費用がかかります。補講日は別途日程調整を行う予定です。

    ・20,900 円(税込)〜 1時間あたりの実地講習費 11,000 円(税込)※再修了審査一回分9,900円(税込)含みます。

講習料金 33,000 円(税込)
お申込み

講習カリキュラム

民間資格

フライトマスター講習(2日間)

座学4時間 / 実技10時間以上

1日目
8:30~ 受付
9:00~12:00 座学 オリエンテーション
法律・ルールについて
航空法以外に遵守する法律について
許可申請について
バッテリーの取り扱い・機体フェールセーフ機能について
座学試験
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 座学 安全運航管理について
14:00~18:00
(終了予定)
実技
GPSはOFFモード
目的「基本的な操縦技量の習得」
整備点検・運用方法について
実技操縦訓練
離着陸
ホバリング
飛行後の記録、報告
左右方向の移動
前後方向の移動
斜め方向の移動
フライトシミュレーター演習
2日目
8:30~ 受付
9:00~ 実技
GPSはOFFモード
目的「業務に実施するために必要な操縦技量の習得」
全8方向でのホバリング
全8方向での移動
飛行の組合
ノーズインサークル
12:00~13:00 昼食
13:00~18:00
(終了予定)
実技
GPSはOFFモード
8の字飛行
屋外での空撮体験(※晴天時)
フライトシミュレーター演習
実技検定試験
民間資格

目視外・夜間飛行講習(1日)

座学2時間 / 実技4時間

1日目
8:30~ 受付
9:00~11:00 座学 目視外の法律について、補助者の役割について
夜間飛行の法律について
11:00~12:00 実技
目視外飛行実習
12:00~13:00 昼食
13:00~16:00
(終了予定)
実技
目視外飛行実習
検定試験
夜間飛行実習
検定試験
民間資格

フライトマスター講習+目視外・夜間飛行講習(3日間)

座学6時間 / 実技14時間以上

1日目
8:30~ 受付
9:00~12:00 座学 オリエンテーション
法律・ルールについて
航空法以外に遵守する法律について
許可申請について
バッテリーの取り扱い・機体フェールセーフ機能について
座学試験
12:00~13:00 昼食
13:00~14:00 座学 安全運航管理について
14:00~18:00
(終了予定)
実技
GPSはOFFモード
目的「基本的な操縦技量の習得」
整備点検・運用方法について
実技操縦訓練
離着陸
ホバリング
飛行後の記録、報告
左右方向の移動
前後方向の移動
斜め方向の移動
フライトシミュレーター演習
2日目
8:30~ 受付
9:00~ 実技
GPSはOFFモード
目的「業務に実施するために必要な操縦技量の習得」
全8方向でのホバリング
全8方向での移動
飛行の組合
ノーズインサークル
12:00~13:00 昼食
13:00~18:00 実技
GPSはOFFモード
8の字飛行
屋外での空撮体験(※晴天時)
フライトシミュレーター演習
実技検定試験
3日目
8:30~ 受付
9:00~11:00 座学 目視外の法律について、補助者の役割について
夜間飛行の法律について
11:00~12:00 実技
目視外飛行実習
12:00~13:00 昼食
13:00~16:00
(終了予定)
実技
目視外飛行実習
検定試験
夜間飛行実習
検定試験
経験者向け 国家資格

二等無人航空機操縦士講習 基本

座学5時間 / 実技5時間 / 修了審査

1日目
8:30~ 受付
9:00~ 座学 入校式、はじめに
無人航空機操縦者の心得
無人航空機に関する規則(航空法)
無人航空機に関する規則(その他法令)
無人航空機のシステム
12:00~ 昼食
13:00~ 座学 無人航空機の操縦者及び運航体制
運行上のリスク管理
飛行計画、リスク評価結果及び飛行環境の確認
機体の点検、状況、操作モードバッテリーの確認
フェールセーフ機能の適切な設定、飛行経路の設定
飛行後の記録、報告
15:30~17:30 実技 飛行前、飛行後点検・事故、重大インシデントに関わる口述試験練習
ホバリング・スクエア飛行・8の字飛行・異常事態における飛行
2日目
8:30~ 受付
9:00~ 実技 ホバリング・スクエア飛行・8の字飛行・異常事態における飛行
12:00~ 昼食
13:00~17:00 修了審査 実地試験の実施

※定員3名様を想定したカリキュラムになります。

経験者向け 国家資格

二等無人航空機操縦士講習(昼間限定変更)

実技講習1時間 / 修了審査1時間

1日
8:30~ 受付
9:00~ 実技 ホバリング・スクエア飛行
異常事態における飛行
12:00~ 昼食
13:00~16:00 修了審査 実地試験の実施

※定員3名様を想定したカリキュラムになります。
※午後から開催することがあります。詳しくは講習カレンダーの講習項目をクリックしていただくと講習時間が掲載されています。

経験者向け 国家資格

二等無人航空機操縦士講習(目視内限定変更)

実技講習1時間 / 修了審査1時間

1日
8:30~ 受付
9:00~ 実技 ホバリング・スクエア飛行
異常事態における飛行
12:00~ 昼食
13:00~16:00 修了審査 実地試験の実施

※定員3名様を想定したカリキュラムになります。
※午後から開催することがあります。詳しくは講習カレンダーの講習項目をクリックしていただくと講習時間が掲載されています。

人材開発支援助成金制度でドローンスキル取得にかかる費用負担を軽減できます!

「人材開発支援助成金」とは、事業主等が雇用する労働者に対して、職務に関連した専門的な知識および技能の習得をさせるための職業訓練などを実施した場合に、訓練経費や訓練期間中の賃金の一部等を助成する返済不要の制度です。

イナテックドローンアカデミーは、令和5年度4月1日より改正された、新制度の人材開発支援助成金制度に対応しています。
※制度の改正により、人材開発支援助成金を利用しやすくなりました。

本助成金について、厚生労働省に対する申請・審査プロセスが発生いたします。

一部コースは制度利用対象外となります。

制度の改正についてはこちら